2014_09_27 ダメーー!というのはちょっと待って!それは賢さのヒミツかも?

イベント(BBQなど)
09 /27 2014
「ピザに小麦粉をトッピング!?
でも、これが彼の賢さのヒミツかも」

早く書こうと思ってだいぶ時間があいちゃいましたが…ある意味天才Kくんのお話をします。


今回のピザパーディーは、ひとり一枚、自分で好きな具をトッピングしてもらいました。


コーンポテトサラダ、ピーマン、赤ピーマン、サラミ、チーズ、みんな思い思いに自分のピザ作っていました。ピザの上に顔を作った子も。

部屋で作業している最中、みんなが作業している庭から、「あーーーーっ!!」といっせいに声が…

覗いてみると、Kくんが、してやったりという顔してます。

なになに?どうしたの?

見ると、生地を伸ばす時に手につけるように置いていた小麦粉が、ピザの上に…

何でも好きなの乗せていいよといったので、小麦粉トッピングしちゃったんですねー(((o(*゚▽゚*)o)))

た…確かに一部に雪降ったにみたいで、おしゃれ(笑)


さすがKくん、また先生負けました。いつも誰も予想できないことをやって、みんなを驚かせます。

Kくんは「間違った」って言ってますが、どうだろ?

ちょっと面白いことやってみただけじゃないのかなー?

でも、これがKくんの賢さのヒミツなんじゃなかなと、私は思います。

こうやったら、どうなるのかな?こうしてみよう!

この方が面白い!

常に、好奇心、探求、そして実験、に満ちてます。

それで時々怒られることもあるだろうけど、私は大事にして欲しいなと思います。

本当にKくん、すごいんですよ!


ある現象から、法則を見付け出す
誰も思いつかないようなものの使い方を発見する
解決方法を自分で見つける
能力に長けているんです。

多分、それは日頃の、こうしなさい、といわれた以外のことをやっちゃう一見無駄とも見えるような寄り道から生まれるんじゃないかなと思います。

誤解しないでくださいね。決して親や先生の言うこと聞かないのが素晴らしいといっているわけではありません。

周りの子の迷惑になることや親に心配かける結果になることもあることも、ちゃんと学んでいけると思います。時々怒られながら、泣きながら(*^_^*)

oceankids01

アルクKiddyCAT英語教室Oceankids校のイベントLet's Playについて載せています。