20140328スケボー&クイズ

イベント(全員)
03 /28 2014
5月のLet's Play~クイズ&スケボー
20140328スケボーとクイズ


・「英語でなんていう?クイズ」前回のLet's Playで出てきた表現より。
・正解したら1ポイント。ポイント多かった人が、今日やることを決められる。(Tくんのアイディア)
・先生の好きなものは?○×クイズ。(Sちゃんのアイディア)
・スケボーやりながら、今日のお土産(英語でなんていうか?を知りたいフレーズ)を考える
(もう一人のTくんは、その間、学校の英語の宿題を考える)

●G小学校に外国人がやってくる
Tくんの学校に、今度九大から外国人が来られるそうで、グループで日本の伝統的な遊びを教える発表をするそうです。みんなで考えた日本語を、Tくんが英語にしてくるということで、Tくんはスケボーもせずに熱心に英語書いてました。

●英訳は自分で考えさせるほうがいいのか?
全部自分で調べて英文作ったほうがためになるという意見もありそうですが、それはあふれるほどインプットした後でもいいんじゃないかというのが私の考えです。なにしろ、日本語と英語じゃ表現方法が違うので、直訳すると変な感じになることがしばしばです。
ある状況のときこういう風に表現する、というのを、はじめのうちはたくさん積み重ねて、ひたすらマネして覚える、そして別の場面で使ってみる。ひたすらマネする段階においては、自分で考えるのは、「いったい何を伝えたいのか?」を日本語で考えてみる部分で、英語は聞いてもいいんじゃないかなぁと、私は思います。
ということで、「先生が全部教えたらタメにならないし、後で説明できないから自分で考えなきゃダメだね。」といいつつ、例文たくさん出しました。ただし、個々の単語の意味は、後で自分で調べられるように電子辞書をお貸ししました。

oceankids01

アルクKiddyCAT英語教室Oceankids校のイベントLet's Playについて載せています。