STEP4  小学校高学年 ある日のレッスン

ある日のレッスン 小学コース3~6年目
02 /06 2020
<概要>
このクラスでは、STEP1から3で固めた基礎を使って、ユニットごとの話題について、より長く話したり、より長い文を読んだり、文を書いたりします。
中学生ででてくる、動名詞などの用法も、使いながら身に着けていきます。
追加の活動として、好きな本の音読→文章ごとに覚えて→見ないでノートに書く作業もしています。




発信するには、たくさんのインプットが大事!
書いていくうちに、英語のつづりの特徴や、読み方の特徴をつかめたり、語彙表現力、文法力を同時にあげていくことができます。
テキストのユニットの最後には、自分でテーマについて英語を書きますが、この一年で、自分で書く力がだいぶ伸びました。


<今日のレッスン>


前回と、その前のユニットのフレーズを、絵カードを使った簡単なアクティビティで復習。
同じ復習でも、カードを用意してやりかたを変えて出せば、あきない!きっと。






サイトワード
STEP2以上で取り入れている、サイトワードですが、今日からは、Big Hiro 6 (ベイマックス)の本からとった単語を練習。
サイトワード(sight word)は、頻出の単語で、発音のルールに沿わない読み方も多くあるけど、見ただけで考えなくても読めるべき単語のことです。


英検 タテヨコトレーニング
アルクの先生の中で好評な、アルク出版の本。簡単に取り組めて、短い時間で確認できるので◎


今回のユニットのテーマは、学校行事。
全ユニットで、とばしたところがあったので、前回のユニットのテーマの、住んでる町について話します。
住んでいるまちについて英語を書きます。


クラスごとに、3か月目標をたてていますが、このクラスの目標は、自分について2分間すらすら話し続けることです。ユニットで過去形を練習したので、できごとも交えて。


そのウォームアップとして、STEP1から3で出てきた、Q&Aを練習。


前回よりも、すらすらできてて、このチームは優秀です!
自分について話す内容を、ノートに書いてもらいたかったけど、時間が無くなったので、箇条書きで。
次回までに、話したい内容について、すらすら言えるように、練習してきてもらいます。

oceankids01

アルクKiddyCAT英語教室Oceankids校のイベントLet's Playについて載せています。