2018_06_27英語版人生ゲーム

レッスン・イベントアイディア
06 /27 2018
2018_06_27人生ゲーム
2018_06_27人生ゲーム02

既存の英語版人生ゲームの、カードの裏に、
ならった英語が使える命令を書き加える。




飲み物を配って、参加者から50Kもらうカード
Would you like a drink?
Yes, I'd like (ほしい飲み物).

訴訟カード
英語で一言文句を言う

学校を建てるカード
学校についての英語を言う
(◯◯小学校に行っている/学校に行く時間/行ったことある他の学校…)

二人でルーレットを回して、大きい数字の人が、出た数字に応じてお金がもらえるカード
お金だけじゃなく、今習っている英語の絵カードをひいて、英語を言う。

2018_02_23_Pancake レッスンプラン

レッスン・イベントアイディア
02 /23 2018
2018_02_23_pancake_02.png
2018_02_23_pancake_03.png

Pancake

●今は手軽に作れるホットケーキ。昔はどうやって作ってた?

小麦を刈り取って、水車小屋でひく。めんどりにえさをやってたまごをもらう。
うしからミルクをもらう。ミルクからバターをつくる。。。ほかにもまだまだやることがありました。

絵本 Pancakes,Pancakes! by Eric Carl

材料や道具の英語。手順の英語

絵カードの並べ替え


●いまのホットケーキのつくりかたは?

手順の英語も覚えよう
しろくまちゃんのホットケーキ わかやまけん著

●小麦粉はどこからやってくる?手元に届くまで、どれだけおおくの人が働いている?

チームに分かれて考えよう。みんなで絵を描いてみよう。

昔は、小麦を刈り取るところからだったけど、今は手軽に手に入る小麦粉。

小麦の90パーセント以上は、海外から船に乗ってやってくる。

農場や工場で働く人だけでなく、それを運ぶ人、卸業者の人、お店でならべる人、レジ係

さらに、機会や建物を作る人、制服を作る人がいないと成り立ってない。

それは、今日のご飯の材料ひとつひとつに言えること。

毎日作ってくれているお母さんや、給食のおばさんたちも感謝。

そう考えると、残すなんてできないよね。「いただきます」っていうとき、本当に心から感謝の気持ちがわいてくるね。

これは以前聞いた話とほぼ一緒ですが、Pancakes!Pancakes!のえほんをみたとき、ぜひ伝えなきゃと思いました。


●九州の素材だけでつくられた、「九州パンケーキ」を焼いてみよう

みんなで分担。先生の英語の指示がわかるかな?

2017_10_30張り子を使わないかんたんピニャータの作り方

レッスン・イベントアイディア
10 /30 2017
2017_10_31Halloweenピニャータ1
ハロウィンパーティーで、子供達のリクエストにこたえ、ピニャータ(お菓子入りのくす玉をみんなでたたきわる)をやりました。
張り子のように作るには間に合わない、どうにかできないだろうか。。。と考え、土壇場でなんとかなりました。

ドルチェグストの箱が立方体だったので、中身を出して、使用。
中に違うものを入れてみました。

もうひとつは、百均のプラスチックボールを土台にし、大きいビニール袋と新聞紙を使いました。

2017_10_31Halloweenピニャータ2

2017_10_13_Halloweenレッスン

レッスン・イベントアイディア
10 /13 2017
2017_10_13_ 10月のLet's Playは、30日のハロウィンパーティー来れない子がいたので、ハロウィンバージョンにしました。
①日頃の成果も確認できて、②ためになって、③楽しい‼️をいっぺんに盛り込んだ内容にしました。

そのなかからひとつ紹介

替え歌、ではなくて替え話です。
アルクの全国スピーチコンテストの暗唱の課題になっていた、「にんじんごぼうだいこん」という昔話の、ハロウィンバージョンです。

もとのお話では、昔はみんな茶色だった野菜たちが、温泉を見つけます。

では、haunted house(お化け屋敷)を見つけたらどうなるか?

みんなで考えて、英語でお話ししてもらいました。

元の表現をそのまま使えるので、むずかしくない♪

出番がほとんどナレーターだけだったのが反省点。。
ナレーターは全員声を揃えてもよかったかなぁー

oceankids01

アルクKiddyCAT英語教室Oceankids校のイベントLet's Playについて載せています。